ブログ

日本の新しい力

ホームブログ8/30 奈良県酒造組合の皆様との意見交換

blog

ここから本文です。

2021.08.30

8/30 奈良県酒造組合の皆様との意見交換

  •  経済産業省・近畿経済産業局では、2025大阪・関西万博を視野に、さらなる飛躍に挑戦する10の地域ブランドに対し、プロデューサーや専門家等の外部人材、JETROやINPIT等の支援機関、国税局や農政局等の他省庁施策などと「つなげる」ことを推進しています。奈良県では、「奈良酒」と「広陵くつした」をブランドに指定して支援を行っています。
  • 一方、コロナ禍で酒類業はとても大きな影響を受けています。地域ブランドを活⽤し、反転攻勢へと転じるには、頑張る中⼩企業・小規模事業者の⽣の声が必要です。このたびの意⾒交換を通じ、新事業展開の⽀援、今後の課題整理等、コロナ禍に必要な地域経済産業施策の⽴案・運営に反映していきます。
  • 今回、ご参加頂いた酒造組合加盟の5社の皆様、お忙しい中まことに有難うございました。

一覧

Copyright © 2021 KEI SATO All Rights Reserved.

このページの先頭へ